Process

BusinessFlow お問い合わせから施工までの流れ

  1. no01

    ご相談・お問い合わせ受付

    担当者が迅速かつ速やかにヒアリングしたのち、予算や納期を考慮した上で、お客様のご要望に沿ったご提案をさせていただきます。カントビでは今まで数多くの施工を実施してきていますので、弊社の経験やノウハウをフルに活用すればきっとお客様のご要望に添えるはずです。どんな事でもお気軽にご連絡下さい。

    ご相談・お問い合わせ受付
  2. no02

    見積り書作成

    ご依頼・お問い合わせ頂きました物件の見積りを作成し、FAXまたはお届けにお伺いさせて頂きます。
    もちろん、お見積りだけ…という方でも遠慮はいりません。
    現地調査を実施します。
    *仮設上問題となる箇所は、お取引先様と対応策を提案し、打ち合わせいたします。
    *お取引先様との同行調査と当社にての単独調査を行っております。
    障害物・移動物等を含む敷地状況をあわせて確認いたします。

    見積り書作成
  3. no03

    施工日の確定

    お見積り内容にご了解頂けましたら、工事ご依頼日をご連絡下さい。
    「お見積書」を作成します。
    着工日が決まり次第工程編成を行い、工程スケジュールを連絡(着工開始時間・終了時間・工事内容など)いたします。
    着工前日にお取引先様に電話にて、着工時間と完了時間をお知らせします。

    施工日の確定
  4. no04

    施工日当日

    工事着工の旨、お取引先様にご挨拶をします。その際、移動物、障害物の有無の確認を再度行います。

    • 足場仮設工事を開始します。
    • 根がらみ、踏み板(作業床)、ブレス(筋交い)、手摺り、火打ちの順に組み立てていきます。
    • 建物等に傷を付けない様に専用の養生材を用いて養生いたします。
    • 人に対する安全対策、事故防止のため、衝撃緩衝材(支柱ガード)を取り付けます。
    • 足場仮設が完了したら残材を回収します。
    • 「足場作業主任者」標識を設置します。
    • 敷地内外の清掃を行い、同時に移動物があれば復元します。
    • お取引先様に工事完了の挨拶をします。その際に移動物があれば立会いにて確認をお願いします。
    施工日当日
  5. no05

    アフターサービス

    足場や仮囲いを設置させて頂いた後は当社の安全担当責任者によるパトロールを致します。
    万が一、不具合が生じていた場合には、ご連絡の上、大至急対処致します。
    又、地震や暴風時にも当社にてパトロール・対策処置を致しますのでご安心下さい。

    アフターサービス